2007年06月13日

★お知らせ★



コチラのブログは閉店しましたが、

このたび、保護主本人が

新ブログを開設いたしました。


★犬猫保護日記★(仮題)


これからは保護主である「かっくん」本人がブログを綴っていく予定でございます。とは言え多忙ゆえ、更新もスローペースになると思いますが、保護宅での保護っ子達の様子を少しでもお伝えできる手段になれば幸いです。

あ、まだスキンが完成しただけの準備中なので、
記事なんかはちょこっとずつ出てくると思います。

これからは新店舗をよろしくお願い致しまーす。

ニックネーム ひめまる at 12:24| Comment(1) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

ワタクシゴト×2


こんにちはー。

ノロウィルスにやられた私です。

え゛?  まだノロって流行ってたのかって?

結構下火になってきてるみたいですが、

まだ流行ってるらしいですよ。

久々に39度台の熱が出ました。

「あと10分後には じぶん 死んでるな」

って思うほどキツクて、

ゲーゲー吐き、

う゛ーう゛ー うなり、

気づいたら3日が過ぎ、

4日目には完治してました(←ノロは3日が山場なのだとか)。




そんな感じの1週間でブログも滞っておりました。

が、ふぅはぜーんぜん元気に走っています。

写真ありませんがスミマセン。




ちなみに、これもワタクシゴトAなのですが、

来月 引越しを予定しています。

一年以上前から探していた

念願のペット同居型賃貸物件でございまして、

床とか壁とかが爪で傷つきずらいというアレです。

動物と暮らしやすい工夫も所々あってGOOD!

でもその分お家賃は高め設定だし、

間取りもせまーーーい(涙)。

家賃上がるのに今と同じせまさってどうなのさ。

でもいいんですよ。 

せまけりゃ家族全員がネコ団子になればッ。

楽しいじゃん!

ゆかいじゃん!

あったかいじゃん!

笑ってないと笑われちゃうよ。

(↑このフレーズが最近スキ)


引越しのお話は話し出すと長〜くなるので

おってまた。



そんなわけで、2月24日の引越日を前に

バタバタと忙しくなるので、

ブログの方も少し間隔が空いたりする事もありますが、

ゆったりペースでお付き合いいただければと・・・・


ってゆーかさ!

早くふぅがオムコに行けば何にも問題ないんじゃん?

赤い糸からまりすぎてなーいぃー?



★本日は写真がナイので我が愛猫★

PICT5348.JPG PICT5350.JPG

大きいからキャットタワーにのると

体がはみでちゃうの(笑)。

かわえーーーー♪













ニックネーム ひめまる at 18:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

シアワセおすそわけ


シアワセおすそわけ〜★

卒業っ子の「やまと」君。

パパさんが近況報告の写真を送ってくださいました。


yamato.jpg


あんなにビビリで甘えん坊だった子が
こーんなにでっかく凛々しく優しいお子に。

ホント、愛されてる笑顔だー♪



で、やまと君の弟分として、
この春、新しい家族の一員になった「ソラ君」

ソラ君は「犬猫こころの会」さんの卒業っ子。

sora.jpg


かなりのいたずらっ子だという話。。。。

スーパーの袋を物色して鶏肉をくわえて逃げるのは
出来ればやめて欲しいと思うのよ、ソラ君。。。。。

あ。

でも似たような事を保護宅でふぅ君がやってるなぁ(笑)。


この2匹、 というかソラ君はやまと君の事を
母として慕っているそうな。。。。。

やまと&そら.jpg



やんちゃ坊主もママにはべったり。

。。。。あ、ママじゃないんだっけ。

でもやまと君もまんざらではなさそうだし、

こんな関係があってもいいんじゃなーい♪

シアワセな気持ちをありがとう〜

めっちゃシアワセな気持ちになった人、

手あげて〜♪

(はーい★)




→秘蔵写真あり
ニックネーム ひめまる at 19:11| Comment(3) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

下部尿路疾患


愛猫さすけの入院騒動の時には多くの方々より
温かいコメント&メールをいただきました。

どうもありがとうございました。

★感謝★



PICT4541.JPG



数年前より下部尿路疾患と診断されてから、
季節の変わり目なんかに時々おしっこが出なくなる愛猫。


理由は、

飲水量が少ない為に結石が出来やすい。

とか

太りすぎ(←耳が痛い・・・)

とかとか

色々あるのですが、病院から出される処方食を食べれば
結石が出来ずらくなって順調な日々を過ごせる。

そのため2種類の処方食を用意して、
飽きたら交互にチェンジしてあげる日々。

そこまでしてて、何故今回再び愛猫のおしっこが出なくなってしまったのか?????


それは


だんなが・・・・


おかかを・・・・


あげてしまったから!!!!!!!



3日程留守にして愛猫をだんなに任せた私がいけなかった・・・・。

マグネシウムを多く含んだ食物を食べると一気にphが上がって結石が出来ちゃうんだけど・・・・。

だんなにも言ってたはずなんだけど・・・。

かわいいから美味しいものをあげたいという小さな優しさが、
愛猫にとっては大きなお世話どころか大きな迷惑になってしまった。


だんなは大反省しております・・・・。


が、コトはそんな簡単な事ではないのだ、だんな!


おしっこが出ないって相当つらいことなんだろう。
今まで粗相したことのないさすけが自分の布団や毛布の上で
おもらししちゃう・・・・。
つらくってイライラして1日中鳴きっぱなし・・・・。
当然夜中も鳴くもんだから、私も付き合って起きてる。
愛猫の背中撫でて抱っこして。
それでも暴れて鳴きやまない。
普段おだやかな子がこんなになるなんて、
かなりつらかったんだと思う・・・・。


おまけに連日の通院!


超ビビリーで来客があれば何時間でも隠れているほどの子が毎日車に乗って通院なんて・・・・。入院よりは負担にならないだろうという事で通院の道を選んだのだけど、それでもかなりのストレスになった事は事実だろうし・・・・。



本当にかわいそうな事をしてしまった・・・・。

愛猫の病気に対して、私だけでなくだんなにもしっかりと認識してもらわねばならなかった。

私も大大大反省・・・・。



PICT3993.JPG



今までも何度か結石が出来て通院して治ったことはあるのに、今回は今まで以上に症状が重かったらしい。そのために1件目の病院で手術の話が出た。


結石が出来てしまった場合の処置は、
病院によってだいぶ異なるよう。

まず、おしっこがあまりにもたまりすぎている場合は尿道にカテーテルを通して人為的におしっこをだしてあげないといけない。

ここまではどこの病院も一緒。


でもここからが分かれ目。


外科的に手術を勧める病院と、
内科的に内服薬と通院を勧める病院。

薬にしたって、尿酸化剤をメインに出す病院と
抗生物質をメインに出す病院。

症状によってどちらも間違いではナイよう・・・・。

今回は最初に行った病院の治療方法があまり合わない・・・というか納得いかなくて、セカンドオピニオンへ行った事が大正解!

・抗生物質で炎症を治す。
・食欲増進させる薬で処方食をしっかりたべさせる方向に持っていく。
・処方食は一番強い段階のものを1種類あげる(何段階かある)。

この3つの治療方法がピッタリ当てはまって、
手術なんて必要ないって言ってもらえましたー♪

手術による良い点もあれば、悪い点もあって、
そのへんをしっかり納得いくまで話してもらえた!

話を聞いた上で、改めて手術はさせたくない!と思った、
だからこれからは絶対に悪くさせない!

あげたくても処方食以外はあげない!

手術のリスクを考えれば、それば愛猫のため!

2週間以上もツライ思いをさせてしまったけど、

今回学んだ事は絶対に忘れない!

もう絶対にツライ思いはさせない!

ごめんね、さすけ。

未熟な父母だけど、見捨てないで下さい!!!


PICT4541.JPG


※現在はだいぶ良くなりました。
 おしっこの量がまだしっかりしていないので
 当分は要観察デス

ニックネーム ひめまる at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

こんにちは。


大変ご無沙汰しております m(_ _)m

2週間以上ぶりでしょうか?


さて、愛猫さすけの突然の入院騒動でご心配をおかけしたまま経過報告も出来ず、大変申し訳ありませんでした。

その後のさすけの病状ですが、おかげさまでどうにか入院はせずに済み、回復に向かい始めております。さすけの持病「下部尿路疾患」という病気に完治はなく、上手に一生つきあっていかねばならない病気です。猫ちゃんにとても多い病気のわりに治療方法が様々なようで、病院によって勧められる治療方針が違ったために私自身焦ってしまいました。飼い主としての知識不足と勉強不足に大反省〜・・・・・。今回の事では多少なりとも知識が増えたと思いますが、話し出すとなが〜くなるので詳細は後日また・・・・。



さてさて、ブログをお休みさせていただいている間、
保護宅にも様々な事がありました。



 <保護宅ニュースベスト5>



@ ★祝★ ふう君、保護宅へもどる。

 「出もどりが祝い?!」なんて言わないで〜。
 本当に祝なんだってば。
 詳細は後日!


11.02 005.jpg

  めっちゃくつろぎ中のふう君



A三毛猫のんちゃん、里親募集開始!

11.02 012.jpg


 片目に炎症があるけれど、私美人になるから!
 性格ハナマルののんちゃん。
 詳細は後日! 今日は後姿だけ〜♪


Bむっく、腫瘍が小さく!そして・・・

腫瘍があることで今後が心配されていたむっく。
でも腫瘍も小さくなってきて今後に光が見えてきた上に、くちこみで良いお話が二件ほどきています。募集する前に新しいご家族が決まりそうです!


Cお預かりチビ猫、健やかに成長中!


11.02 003.jpg


友人よりお預かり中のチビ猫。一度発熱はしたけれど、今では大人猫達と追いかけっこできるようになりました。そろそろ飼い主さんの元へ戻る時期かなー

D保護主かっくん、疲労で血圧上昇!

保護主かっくんの生活は保護っ子達のケアだけではナイのデス。自分の猫が体調不良になって連日通院することもあれば、主婦として家庭の事で動く事もあります。ましてや要介護の大好きおばーちゃんもいるのでね。ここ一ヶ月多忙を極めた為、現在血圧UP中〜。

それでも卒業っ子ゆずに会って、心をほっくりさせて喜んでいるかっくんって一体・・・・。ゆずはどんな栄養剤よりも効くのです!

ゆずの近況報告は写真も交えて後日でーす。





・・・見出しを読んだだけでもあわただしそうですねー(笑)

来週よりこのブログを再開出来ると思いますので、
それぞれのお話の詳細は順次つづっていきます。


ふう&のんコンビの募集も始まったばかりなので、
2ニャンのかわゆいショットと無邪気な素顔を
まだ出会わぬ里親さんへお伝えできるように
がんばりまーす。

素敵なパパ&ママに出会えますように!


ではでは、来週からどうぞよろしくぅぅー♪



ニックネーム ひめまる at 15:45| Comment(7) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

すみません


昨日より愛猫・さすけの体調がよくありません。

いつものおしっこが出なくなる病気なのですが、

いつもより症状は重いです。

入院の話も出ています。



少し状態が落ち着くまで

こちらのブログをオヤスミさせていただきます。

せっかく足を運んでくださった方々、すみません。。。


ニックネーム ひめまる at 07:26| Comment(7) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

ニューフェイス


 お預かり ちび

10.13 002.jpg



 元気に


10.13 001.jpg



 猫づきあい勉強中〜

10.13 011.jpg



10.13 029.jpg



10.13 018.jpg



そして乳母猫の腹で寝る。。。。。

猫慣れもいいけど、
人の足が怖いみたいだから、
それにも慣れてもらわないとねー。
(私達ががバタバタ動き回るのが怖いんだろうかね?)




一見穏やかに見える保護宅にも・・・・・・



新顔きました・・・・・・・・。


10.13 025.jpg



この箱の中なんですけどね・・・・

ちょっと見えるでしょ?


10.13 027.jpg



そうそう、転がって・・・・


顔がミエナイ・・・・・



10.13 026.jpg



はい、登場。



後約5ヶ月のタレ目の三毛ちゃん。

左目に炎症アリ。 でも炎症はたぶん治るはず。

治ってくれ!


人間ダイスキ、遊ぶのダイスキ。

現在保護宅の「乳母〜ず」と走り回ってます。

写真は保護当日のモノだから表情も暗いけど。

「私の人生ここで終わり・・・・・」

みたいなお先真っ暗顔に見えるのだけど、

間逆なんだよねー。

ここからが、君のシアワセへの道なのだッ!!!!!

早くおメメが治りますように!

三毛ちゃんの詳細は後日。




で、明日は月一恒例の

 
犬猫譲渡会
 



チビも三毛ちゃんも参加はしないけど、
たくさんのワンニャンが家族を待っています。
素敵な出会いを待っています。

よろしくおねがいしまーす。


ニックネーム ひめまる at 11:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

ナムちゃん


9月、東京都港区六本木で保護されたナムちゃん。

mirinmama.jpg



そりゃもうヒドイ状態だったそう。
カラスにつつかれた痕なんかもあって。


よくぞ助かりました、ナムちゃん!


甘えん坊でおきゃんなナムちゃんは
保護ママさんのおかげですっかりキレイになって
ホントのパパ&ママを待っています。


ただ一つ。


ナムちゃんは猫エイズのキャリアかも。



でも子猫の頃の検査は、母猫からもらった免疫の関係等で確かな結果は望めないという話も。だから、子猫の頃の検査では陰性だったのに後に陽転する場合もあれば、逆に子猫の頃に陽性と出たものが成長後では陰性と出る場合もあるとか。

とにかく、検査結果が陽性と出たからには病気に関してのご理解をいただける里親さんが良いのでしょう。

また、ナムちゃんを保護されているママさん宅には身体の弱い先住猫さんがいるため、どうしても隔離保護する必要があります。そのためナムちゃんにとって良いようにと、里親さん募集と同時に「一時預かりさん」も募集されています。

「一時預かり」を「命のバトン」と置き換えて、
ナムちゃんをシアワセにするお手伝いを出来る方、
是非是非、mirinmamaさんへご連絡くださいませ。

2006-09-30.jpg


詳細はmirinmamaさんのナムちゃんの日記へGO!

可愛い画像満載ですよー。


目の前の小さな命を大切にしてあきらめない。
そんなところから何かがかわればいいですね?




ニックネーム ひめまる at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


さむぅぅぅぅぅぅーーーーーい!


寒すぎる。


足の皮膚がカサカサになってきた。

もう限界なので、コタツを出す!

決定!



こたつを・・・・・



PICT4416.JPG



出したいんだけど・・・・・


PICT4417.JPG



 いいですかね?   


PICT4419.JPG



何故に邪魔をするのか?

これから君も大好きなコタツを出すと言うのに?






・・・・・・保護宅のちび。 元気です。


PICT4413.JPG



お預かりして1週間が経過。

ぐんぐん成長中。

コタツのないチビはホッカイロ利用中。

お預かり当日の威嚇はなくなり、

栄養失調気味で肉の削げ落ちたホホから

おどろくほど突き出ためんたまだったけど、

あら不思議。 

一週間でほんのりふっくら。

この調子で元気になってね!


PICT4393.JPG



今までは体力温存計画でキャリーで寝せておきましたが、
結構動くようになったので広いゲージへ移動。


「体力温存計画」終了。


ここからは「オトナへの社会化計画&体力UP計画」。


早く元気になっておうちへ戻っていくんだよ〜Hello


 P・S はるさん、ゲージのレンタルありがとう★感謝★ 



ニックネーム ひめまる at 09:07| Comment(3) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

お預かり終了


さて、昨日の続き。


問 :愛猫さすけは珍客と仲良く遊べたのか否か?


答え: しつこすぎて仔猫ちゃんに嫌われた



ストーカー並に仔猫ちゃんをガン見するわ

くっついて行くわ・・・・。

突然あんなデカイのに付きまとわれたらひくよね?

ゴメンネ、仔猫ちゃん(汗)。


PICT4279.JPG


仔猫ちゃん草を試食中。


PICT4275.JPG



みつめる愛猫・・・・・。


PICT4321.JPG


わざと仔猫ちゃんの通路をふさいでみたり、


PICT4333.JPG


お腹を出して誘ってみたり、


PICT4270.JPG

「なんか・・・・・」


PICT4281.JPG

「常に視線を感じてイヤ・・・・・」(by・仔猫ちゃん)



とうとう1人遊びを始めてしまう仔猫ちゃん。


PICT4327.JPG PICT4328.JPG

PICT4324.JPG PICT4325.JPG



遊び疲れると人にぴったりくっついて寝るか、


PICT4317.JPG PICT4320.JPG


勝手にベットに上がって爆睡か・・・。

PICT4345.JPG PICT4348.JPG 

PICT4351.JPG PICT4350.JPG



家庭猫の素質ばっちり!
保護3日目でこれだけなんだから。


でもおちびちゃん・・・・・。

同じベットの端っこにストーカーが一緒にいたとは、

PICT4352.JPG



きっと気づかなかっただろうね(笑)。
(MYフリース持参のさすけ)


そして夜7:30.仔猫ちゃんは保護宅に帰っていった。
疲れきったさすけは爆睡ですよ・・・・。

まだ今日も起きてこないし(笑)。




※仔猫ちゃんに赤い糸を感じた方はコメント下さい。

<仔猫ちゃん>
生後約4ヶ月〜4・5ヶ月
男の子
健康診断済
ノミ駆除済
猫エイズ・猫白血病(−)

茨城県南部にて保護中。
お見合い可能。

ニックネーム ひめまる at 07:12| Comment(4) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

お預かり中


本日友人の「猫」を半日預かっています。


PICT4294.JPG

「はじめまして★」



厳密に言うと「友人が拾ったばかりの仔猫」。

仔猫ちゃんの今後。

友人がこのまま飼えるのか?
それとも里親さんを募集するのか?

彼女の生活環境や家族との話し合いで現在検討中との事。
里親さん募集の際にはココでも協力していこうと思っています。
(引き取りの協力はムリなの)



本日は、彼女の仕事中に仔猫をお預かりして病院へ連れて行き、
彼女の帰宅時に我が家に寄って仔猫をピックアップして帰る。

まさに保育園ですね。


久々の仔猫登場に
我が家の愛猫さすけのテンションあがるあがる。


PICT4257.JPG

「こ、ここここここ、仔猫ちゃんッ♪」


PICT4252.JPG

「♪♪♪」



わざわざゲージの上から布をかけて暗くして
仔猫ちゃんがおちつくようにしてあるのに、
布をかきわけてのぞき見。


PICT4254.JPG

「こっ、こっ、ここここ仔猫ちゃんだったぁぁぁー♪」



テンションあがりすぎて爪とぎ。


PICT4263.JPG PICT4264.JPG

「ちょっとちょっと、出てきてよ♪」


我慢できません。手も入れてみちゃう。


なんだろう?


超ビビリ猫で人に対しては警戒心1,000%の愛猫だけど、
何故か猫にはフレンドリーなのよねぇー。

最初の3時間ほど仔猫はゲージでお昼寝。

その間もかぶりつきでゲージをガン見。



PICT4310.JPG

「あの中に・・・・・・♪」




ヘンタイ猫はさておいて、
仔猫ちゃん、とってもハンサム君です。

PICT4295.JPG PICT4299.JPG

PICT4329.JPG PICT4312.JPG


人見知りゼロで、初対面の私にもゴロゴロ。
始めてくる我が家でも普通に過ごしています。

大物感が漂いますなぁーーー。


本日1回目健康診断終了。
生後約4ヶ月の男の子。
ノミも虫もナシ!
血液検査結果も問題なし!
よかったねぇぇぇー♪
超健康体だよ!

心なしか骨ばっていてゴツゴツ感じたのだけど
「成長期なので大丈夫。理想的ですよ」
と言われた。

・・・・・おかしいな?

ゆずはもっとむっちり実がつまってる感が・・・。

ふ、太りすぎだったのかな?


さて、おちびちゃんとさすけ、
上手にあそべるかしら????

 

ニックネーム ひめまる at 15:19| Comment(3) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

くさいくさい


愛猫、先日ひさびさに「くさいくさい」を出しました。

自分専用の座布団の上で。


PICT3989.JPG


「くさいくさい」ってナニ?



それはね・・・・・・・。



肛門の脇にある肛門腺から出る、

くっさい分泌液のこと。


それを我が家では「くさいくさい」と呼ぶ(そのまま)。



うんちょフンとはまた別物。

全く違う未知のくささが売り物です。


ワンコと暮らしている方はよく知っていると思います。トリミングのついでに「じゃあ肛門腺もしぼっておきますねー♪」なんて会話も日常的なことでしょう。でも猫の場合、知らない人も多いのではないかしら?ワタシはこの愛猫と生活するまで、5歳の時からずっと猫と暮らしていたけれど「肛門腺」の存在自体知りませんでしたけどね。


大抵のお猫様は、普段のウンチョをする時についでに肛門腺にたまったくっさい分泌液も一緒に出てしまうのでノープロブレムなのですが、時々出せない子もいるらしく・・・。そんなお猫様は時々搾り出してあげないと、化膿してしまうケースもあるんだとか。


PICT3991.JPG


「・・・・・・・・・」



どこまでも手がかかる子っているんだねぇ。。。。


そんなワケでシャンプーの時には肛門絞りを欠かせない我が家。時々失敗しては部屋中が悪臭に襲われる事もあり。。。。でもそれをしないと、何故かおひざの中で撫でられてかわいいかわいいかわいい悦状態かわいいかわいいかわいいになっている時にプリッと垂れて、Tシャツが悪臭にまみれてしまうんだよね顔(なに〜)

例えばこんな時が最も危険↓。


PICT1630.JPG


「べたべた♪ごろごろ♪」



PICT3727.JPG


「パパ大好きッ♪♪♪♪♪」






2週間ほど肛門絞りをしてなかったら出てしまった。

出てしまっても、幸い愛猫には特に害はナイので

ワタシが頑張って掃除すればいいだけ。

頑張るよ、ワタシ。。。。。


PICT3990.JPG


「ボクはずかしい・・・・・バッド(下向き矢印)



最近愛猫の尻がニオウな?

部屋も掃除してるのにニオウかしら?

とお悩みの方。

愛猫のお尻チェックしてみるのも良いですよ。。。。



※肛門周りに黒いぶつぶつがついていませんか?
 ぶつぶつの正体はウンチョではなく、
 分泌液が固まっているものの場合が多いんですって。
 (獣医さん談)


ニックネーム ひめまる at 11:28| Comment(3) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう一つのお祝いA


3ニャンズのママであり、現在仕事と家庭の両立にはげみながらアキちゃんのパパ&ママ募集も頑張っているkawapi7さん

この度、マロン君のご縁に引き続き、
アキちゃんにもお試し生活開始という第一歩がつながりました♪


め・で・た・い・ッ★


募集用.jpg


いってらっしゃい、アキちゃん猫(足)猫(足)猫(足)

このご縁が赤い糸でありますように。

kawapi7さん&だんなさま、

ひとまずオツカレサマでした。。。。。







改めて思う事。 

それは、

保護活動をしている人が「特別」ではないという事。

仕事を持って家庭があって

それぞれに普通の生活をして、

単純に「目の前のこの子を助けたい」という気持ちを原動力に

踏ん張ってるのだという事。

そしてそれは、

やろうと思えば、

どんな形でも

小さな事でも

誰にでも

できるんじゃないかな?




と思う。

大変な事もあるだろうけど。




そしてそして、途切れる事のナイ仔猫ラッシュを前に、
痛切に避妊去勢の徹底を願います。





さて、話は変わって・・・・・・



昨年よりずぅぅーーーーーーっと応援してるさつきちゃん



satuki2.jpg



虐待された過去を持つさつきちゃんだけど、

初めて出会ったときの素直なおメメが印象的でした。

いつ会っても尻尾ぷりぷりでお迎えしてくれるさつきちゃん。

おとなしくて頭の良いいい子なんだぁ!

今もずっと、赤い糸を信じて待ってるんだよ。

この良い風に乗って、さつきちゃんのところにも

ご縁がやってきますように!


※気がつけばみいさんとこのパフェちゃんもお試し生活決定
してるんだもんね。良い風吹きまくりなんぢゃない?


ニックネーム ひめまる at 11:03| Comment(4) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

猫トイレ対策


知らなかった!


PICT3395.JPG

「ナニ?」



kawapi7さんに教えていただいた猫トイレのニオイ対策。

重曹を混ぜるといいですよ♪」って。

いつも使っている猫砂の上からパラパラッとふりかけるだけ。



ふんふん。



くんくん。



たしかにニオイが軽減された気が!

これで猫トイレ全洗の期間が延びる!


私の勝手なイメージで「重曹」=「混ぜるな危険!」という取り扱い危険度の高い思い込みがあったのだけど、全然ないんですね・・・

なんだったら猫の身体に軽くふりかけてブラッシングするのもいいみたいですよ。猫の身体に付いても何にも問題ナイものなので手軽に出来ますね。


PICT3979.JPG

「また一つ利口になったね♪」



※今回は固まるタイプの砂に混ぜたのですが、
 固まり具合に変化はありませんでした。


ニックネーム ひめまる at 08:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

猫草


みなさんは愛猫に猫草をあげていますか?

スキな子とキライな子がいますね。



保護宅では小雪 【アンチ猫草派】

PICT3940.JPG

「あぁ、あの河原に生えてる青臭いヤツ?マズイマズイ!」




そうかと思えば 【猫草LOVE派】 もいるわけで。

PICT3896.JPG

「ママのおひざの次に猫草が好きだよ♪」




そんな愛猫の為にせっせと猫草を栽培する私。

買うと割高だし量も多すぎるからすぐ枯れちゃう。
だから適量を種から栽培するんだけど。


なんでだろう。


多くの人がやっているように私も脱脂綿利用で水耕栽培したら



カビが生えた・・・。  何故? 



それからは鉢植えで一食分位を地道に栽培してます。




なんか要領悪いな。




  <種まき1週間後>

PICT3836.JPG


  <種まき3週間後>

PICT3947.JPG



結構のびたけどあと一息!

あと一息で食べごろ!!


でもねー・・・・。

この長さになると我慢しきれず食べちゃう愛猫。



そして私の猫草栽培はまた最初から・・・・。

ゆっくり・のんびりの意味ではスローフードに入る?


ニックネーム ひめまる at 09:20| Comment(3) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

もう一つのお祝い


昨年よりずぅーーーーーっと仲良くさせていただいている
ミィママさん


ミィママさん宅にも、新しいパパ&ママを待っている
茶トラの成猫マロン君がいます。




115583516814544.jpg



この度、マロン君もお試し生活が決定したとか!


保護生活14ヶ月目にしての快挙!!!

ようやくつかんだ第一歩。


ミィママさんがマロン君の為だけに書いていた日記も
14ヶ月続いていたんです!


1年と2ヶ月!


ワンニャンの新しいおうちを探している時、
人間側もとても不安になる時があるんです。




「どこかで赤い糸を見落としているんじゃないか?」
「赤い糸は我が家とつながっているんじゃないか?」
「どこかで赤い糸が絡まっているんじゃないか?」
「いや、切れちゃったとか・・・?」




焦っても考えてもしょうがないことで、私達は赤い糸とワンニャン達をつなぐほんのちょっとのお手伝いをする以外は出来ないのに。


それも分かっているのに、時間が経過するにつれ焦ってしまう。


でもね、きちんとつながっているんですよね?


仔猫だろうが成猫だろうが関係なく、
その子が持ったしっかりしたご縁。


改めて思いました。


マロン君が先住猫さんと仲良く出来ますように★

猫(足)猫(足)猫(足)

ニックネーム ひめまる at 08:27| Comment(3) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

恒例トイレ掃除


月に1〜2回は行う、恒例のトイレ砂全取替え!

我が家の場合、私が軽い猫アレルギーなのでお掃除はかなり頻繁にしています。そうしないと3人の楽しい生活が維持できないもんで。


【方法】

@使用中の猫砂を全部捨てる

A猫トイレ本体を風呂場で洗剤で洗う

B洗った本体を拭き水気を取り・除菌ペーパーで拭く

C天日干し

D乾いたら新しい砂を入れる

という5手順。




トイレ掃除中は当然トイレ使用禁止。使用ムリ。

だから掃除を始めるタイミングは愛猫がトイレを使用した直後。
直後はさすがに使用しないでしょう。

なのに、今日に限って・・・・・


PICT3846.JPG

「ひめまるママ、トイレないんだけど・・・・」



トイレの置き場所前でしきりに鳴く愛猫。

きっと尿意をもよおしてしまったのだね。。。。。

慌ててトイレを強制的に乾かして準備。



PICT3848.JPG

「中のお砂がないよ。早く早くッ!」



はいはい、ただいま準備しますって。


我が家ではLI●Nの「においをとる砂」を利用。
底値5L458円の時に多めに購入。
398円で売っている時にはびっくりして10袋購入。
後に置き場所に困ったけど。



PICT3849.JPG

「・・・・・・・・・♪」



フタもしてないのに、飛び込むようにトイレへ。
よほどしたかったのね。
タイミングを間違えたね。ゴメンよ。


その後フタもして完全に終了。



と思ったらまた来て・・・・・


PICT3851.JPG


PICT3856.JPG



またしてる。。。。。


トイレに行けない環境になるとトイレに行きたくなる愛猫。
まるで、車に乗るとすぐにトイレに行きたくなる私とそっくり。

「そんなところまで飼い主に似なくていいのにな」
と、だんなが笑っている・・・・・。


ニックネーム ひめまる at 14:32| Comment(7) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

ジュルのしっぽ


ある日、なにげなーくPCをいじってて見つけた一つのブログ。

それが 【ジュルのしっぽ−猫日記−】

6ae77b8b8566782fc69d12bb08fea347.jpg


元野良猫さんでしかも猫エイズのキャリアであるジュルちゃん。

ツライ過去のある猫ジュルちゃんが、優しいhanaさんご夫婦に抱かれて、家猫としての新しい人生を歩み始めてからのお話です。

保護当初のヒドイ状態が嘘みたいな温厚な表情のジュルちゃんと、hanaさん的視線から野良猫の現状と何か出来る事は無いかを手探りで考えている【ノラネコ考】がとても魅力です。あ、あとものすごい猫使い的手腕を備えただんなサマも魅力。

是非読んで欲しいです。

私の場合、エイズとはまた違うけれど片目の猫【小雪】という格別の存在もいて、とても勇気付けられたブログでもあります。

自分に出来る事を考えさせられる場所です。

人だけでなく、猫のような小さな生き物にも優しくなれる、そんな街づくりができればいいですよね。

http://blog.goo.ne.jp/jule2856


ニックネーム ひめまる at 06:59| Comment(6) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

予告

ここ数日ちょっとバタバタして更新できませんが、

仔猫達の最新画像は月曜日に更新します。


cute.JPG

結構かわいく成長してるから。

ビックリしないでね♪


ニックネーム ひめまる at 12:43| Comment(3) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

川崎区富士見公園

fujimisatooya1.gif


ワン・ニャン好きの方はご存知だと思うこの問題。


川崎区富士見公園

緊急里親募集SOS!



私はネットで知りましたが、TVでも取り上げられている問題です。

ホームレスの立ち退きに際し、彼らが飼っている(?)100匹以上の猫達の行き場がなくなるという現実。

自分の今の生活の中で、これ以上保護というお手伝いをする事は不可能。で、何ができるかなーと考えつつ、行って来ました富士見公園。
いつもより1時間だけ早く起きて自転車で。
今日は1日ヒザが笑ってますよ(涙)。

 06.02 003.jpg

富士見公園は川崎駅からそんなに遠くなく、
川崎球場・競輪場のすぐおとなり。
あの村田兆治が引退試合をした球場ですよ。

 06.02 004.jpg

街路は緑の木々が生い茂り、大通りの裏には新しいマンション郡やキレイなオフィスなんかもあって商業地域&住宅地域が一体化した地域。

そんな近代的な街並みの中、会社や学校へ向かう人達の間をリアカーを押して空き缶集めをしているホームレスらしき人達の多い事。朝だったから余計ですかね。とても異質な風景。個人のプライベートに関わると思ったので写真は撮りませんでした。でもマージャン卓を出して談笑しているおじさん方もいましたよ。ガーデンパーティのよう(^_^;)


公園内だけでなく周辺の歩道にもおじさんたちの我が家と思われるブルーシートがたくさん並んでいました。けど、肝心な猫達は私の目には見えませんでした。2匹のトーティシェル柄の成猫が塀の上を優雅に歩いているのは見えたけど、あの猫もおじさん達からゴハンをもらっているのだろうか・・・?ボランティアさん達によって猫の保護&里親募集も始まっているようで、その成果なのかな?と思いたいです。

私自身は市に対してのパブリックコメントを送って見ました。
回答無しですけどね。

猫だけの問題ではなく、ホームレス支援・アメフトワールドカップ開催等様々な視点から考えなくてはならないこの問題。色々な立場の方がいらしゃって私なんかは軽々しい発言は出来ませんが、やっぱりここにある命も助けたい命に変わりはナイと思います。

ゆずもラムネもポッキーもここの子達も、変わりない一つの命です。
この子達にもやすらぎの場がおとずれますように・・・。



ついでに川崎大師の方まで足を運んで見ました。

ナニ、コノタテモノ?
シンシュのシンコウシュウキョウかナニカ?

 06.02 006.jpg

と思ったら川崎大師の自動車祈祷塔だって。
ちょっと派手すぎやしないでしょうか???

ニックネーム ひめまる at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする