2007年01月30日


ご縁 とは なんぞや?


家族との縁、友達との縁、ご近所さんとの縁、


仕事関係の縁 場所柄との縁 etc−


めぐりあわせ であり。


むすびつき であり。


スキキライとかタイミングとかフィーリングとか、

色々なものが混ざり合ってぴったり会った瞬間が ソレ で、

自分は選んでいるツモリでも 

実際はそれに向かって流れがしっかり出来ていたりして、

とにかく一言では語りきれない説明できない

そんなものなんじゃないかな?



ここ数年、保護ワンニャンに係わっていると

「ご縁」ってものを強く感じることがあります。

里親さん&保護っ子の縁だったり、

保護っ子&保護主の縁だったり、

里親さん&保護主の縁だったり(笑)。



で、今回「ご縁」を感じたのは この子


2007.01.20 031.jpg


さつき

2005年春から犬猫こころの会さんにて里親募集をしていた

さつき。

虐待されていたワンコ家族のうちの1匹。


なんで虐待? こんなにいい子なのに。

虐待する人に理由なんてきっとナイんだよね。

目の前にいたからとか

吠えたからとか

庭を掘ったからとか

そんなの理由かよ?っていう

犬ならあたりまえじゃん?っていう

一方的なこじつけなんだろうな。

想像力が足りないんだよね、きっと。




母犬はるかや姉妹犬めいには

早い段階で素敵な出会いがあったのに、

同じくこんなに笑顔が可愛くて良い子のさつきには

なかなか出会いがなくって不思議でした。

さつきにはファンがとっても多いのです。

私もちーこちゃんもかっくんもさつきの事がダイスキ。

なんだかねー・・・・。

ひめとかぶるトコロがあってねー。

顔が似てるわけでもないんだけど、

強くておくゆかしくて優しい目をしているところかな?

感情表現豊かなところ かな?

行動の仕方 かな?

ずっとずっと気になっていたのよ さつきちゃん。



2007.01.20 036.jpg



1月13日。

東京都大田区の方でさつきを預かっても良いという
一時預かりを申し出てくださった方がいたために、
約1年半の保護生活を送った千葉県印西市を後にしたさつき。



で、 転機はかなりすぐにやってきました。


大田区への移動より2週間。

なんとさつきにお見合いが!

しかもお試し生活突入!



新しい保護先でも人気者だったさつき。

「どうしてこんな可愛いのに決まらないの〜?」と

皆に不思議がられました。

皆に可愛がってもらって、

仕事の合間にさつきの散歩に来るおじさんファンが現れるほど、

さつきは短期間で愛されました。

その結果なのかどうか、さつきの事を宣伝してくれた人から

くちこみでお見合いの話が来たのです。



新しい保護宅へ来てまだ2週間だったため

新しい生活にもなじみきっていなくて

まだちょっとビビリ気味だったさつき。

お散歩がダイスキで、一度お散歩に出ると

なかなか室内に戻りたがらなかったほど(笑)。


なのに、里親さん宅ではお散歩後もしっかり室内にもどるさつき。

かっくんと里親さんと譲渡のお話をしている間、
2人の間でお昼寝をはじめたさつき。

自分専用のベットよりも家族のいるリビングで
コタツ布団の上で寝るさつき。


そんなさつきのお話を聞けば聞くほど、

嗚呼 さつきはこのお宅を待っていたのかな?

って思えてしまいます。

ずっとご縁がなかったにの東京に来てすぐに良いお話がきた

ってのにも何か感じてしまいます。



「娘だと思って一生可愛がります」と言ってくださった

奥様のお言葉。

感謝です。

代わる代わるお散歩に行ってくださるご家族の方々。

ありがとうございます。


お試し生活は26日よりはじまったばかりですが、

いまのところ順調のようです。

これが さつきにとっての良縁でありますように。

赤い糸でありますように。


長い時間まったんだもん。

今度こそシアワセになりますように。




で ?


ふぅ の ご縁 は ?????

ふぅに何か感じる人は?????




ニックネーム ひめまる at 09:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 犬猫こころの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご縁ってすごいですよね。
以前、友人に「会社で隣の席になるってことだってものすごい偶然なんだよ」と言われて「なるほど〜」と思いました。
好きになれない人とめぐり合ってしまう可能性も大いにありますけれど、それですらものすごい偶然、ご縁ですよね。
私たちがあま・えん・ぼうsに出会えたように、さつきちゃんが里親さんに出会えたように、ふぅちゃんのご縁もきっとすぐそこまで。
もう、春はきていますから!

ノロ、治ったとのことでよかったです。
お引越し、頑張ってくださいね。
ペットのための工夫ってどんなお部屋なんでしょう。
ぜひ、今度紹介してくださいね。
Posted by kawapi7 at 2007年01月30日 20:59
さつきちゃんは絶対に幸せになると思います。
人間も犬も猫も幸せになる為に生まれてきたのだから。
そしてみんな幸せになるように神様はちゃんとみていますよ。
ボクはそう信じています。
Posted by やまとの父 at 2007年02月01日 00:11
ひめまる様
さつきちゃん、本当に良かったです。さつきちゃんは、はるかにべったりだったと聞いていたので、はるかがウチの子になってからも、ズーっと気になっていました。近所の獣医さんの所にも、里親募集の張り紙をさせてもらったりもしましたが、距離の遠さもあってか、ご縁はありませんでした。HPで、さつきちゃんが大田区に移ると知り、こっそり覗きに行こうかなんて、企んだりもしていたところ、もう、お試し生活に入ったとのこと、本当に嬉しいです。表情も随分柔らかくなって、きっと里親さんのお宅でも大切にしてもらえることでしょうね。お母さんのはるかは、やんちゃな先住犬に手を焼きながらも、年上、年下のBFを従え、元気に(やんちゃに)暮らしています。少しさつきちゃんのしとやかさを見習えばいいのに(笑)はるか共々、さつきちゃんの赤い糸を祈っています。   
Posted by はるかママ at 2007年02月02日 00:55
>kawapi7さん
コメント返し遅れてすみません。
引越し準備がんばってます。
不動産屋の件のメール、ありがとうございました。
ちょいと安心しつつも頑張って壁なおそう!と心に決めました(笑)。

甘えん坊ズ達とのご縁。
ホントに素敵なパパママにめぐり合えて
うらやましい限りです。
私も来世はkawapi7宅にうまれたいなー。

>やまと父さん
わー。断言していただいてありがとうございます(笑)。
なんだか安心してしまいます。
で、ふぅは?
ふぅのシアワセも断言してくれてます?

> はるかママさん
こんにちは。
さつきははるかちゃんにべったりだったんですね。
おくゆかしくて頭の良いさつきを、私も大好きでした。
大好きで大好きで、大田区に移動してからはこの先ストーカーのように写真撮りまくろうと思っていた矢先のお試し生活突入で、嬉しい反面気が抜けてしまって(笑)。もっともっと幸せになって欲しいです。

はるかちゃんに負けずに、これからはかっちょいーBFなんかが出来たらいいなぁー。正式決定の際にはまたこちらでさつきの近況をご報告できればと思っています。

Posted by ひめまる at 2007年02月04日 15:11
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/700688
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック