2006年01月30日

正式決定


更新が約1週間ぶりです。。。

東京の実家には89歳になる要介護の祖母がいるのですが、昨年末から祖母の体調が大きく変化し、家族一人では介護を続けられる状態ではなくなった為、家族交代で介護ヘルプしているのですが(今は主に姉がメイン)、茨城から私が駆けつけてみたり、新潟から叔母が出てきたり、とにかくテンヤワンヤです。。。。。慣れるまではバタバタが続きそうなので、ブログ更新も引き続き不定期になりそうですが、どうぞよろしくお願い致します。介護ブログでも付けてみようかなぁ?

で、取り急ぎご報告を。


きゃら、里親さん正式決定

予想以上に物陰に隠れて抵抗を見せていたきゃらですが、この度正式決定に至る事が出来ました。とてもカシコイ子なので、今後はどんどん美しく家族思いのニャンになっていくはず。

気長にきゃらの心が開くのを待ってくださった里親様にも
心より感謝しています。

ありがとうございました☆

きゃら、シアワセ一直線です。

size.JPG

思えば、保護当時はこんなに小さかったのに・・・

今ではもっと大きくなっているはず。

きゃら、いつまでもシアワセにねッ。



しかし、来月には再度里親募集予定の成猫が控えています。

引き続き応援していただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。

ニックネーム ひめまる at 13:01| Comment(7) | TrackBack(0) | きゃら日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

大切な話



真面目な話をします。

とても長くなりますしツライ話もありますが、読んで頂ければ嬉しいです。


2003年9月、迷子犬を保護した時のお話です。

当時働いていた会社の駐車場に、とてもフレンドリーな見かけない犬が来るようになったのですが、姿を現してから約1ヶ月経過した辺りからパッタリ見かけなくなりました。不安になり「○○県動物愛護センター」のHPを見ると、なんと収容犬の中にそのワンコの写真が。。。。。慌ててセンターへ連絡し引き出し以来をするも、飼い主でもないし、認可を受けた動物愛護団体でもナイ「ただ犬好き」の個人である私にはすぐに許可は降りず、「収容ギリギリに飼い主が現れなければ」という条件付きで譲渡を許されました。

引渡しには当然、私が収容所へ行きそのワンコを確認する必要があります。・・・・・正直、・・・・・つらかったです。たくさん犬が収容されている犬舎へ担当者と一緒に入り、確認してから首輪をつけてもらって引き出す。。。。。ただこれだけの作業なのですが、その間、他の犬達を横目で見捨てなければなりません。2年以上経った今でも、あの時の犬達の助けを求める叫び声やオリの中を右往左往する姿が目に焼きついています。

幸い状況を把握していた担当さんが、集団のオリではなく個別のオリに入れてくださっていたので(感染症等を心配してくれていた)、引き出しはスムーズだったのですが、個別檻の中でその子はビクともせずうな垂れていました。あんなに人なつっこく優しい表情のワンコだったのに・・・。

その子、檻から出されて私の車に向かい、私が差し出した水も飲まず、まず先に何をしたと思います?。。。。。遠吠えしたんです。哀しそうに・・・・・・。何を思って何を鳴いたのか・・・・。

その後、幸運な事にその子は元の優しい飼い主さんと再会でき、今でもシアワセに暮らしています。お風呂上りに綱をつける前に脱走してしまってから約4ヶ月後、無事に帰宅できたワンコの話でした。。。。。。



さて、ここで2つ問題。


@何故、私は放浪犬を見かけてからすぐに保護できなかったのか?

A何故、その迷子犬は引き出し後に元の飼い主が見つかったのか?


→答えはコチラ
ニックネーム ひめまる at 09:27| Comment(5) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

博多上陸

 

週末、主人のイトコの結婚式に出席するために、博多に行ってきました。

自分の結婚式ですら雨だった雨オンナの私ですが、なんと今回は雪・・・・。飛行機は1時間半も遅れて離陸。あと少し遅れていたら結婚式に間に合わなかったか?!

それでも到着後ダッシュで博多ラーメンを食べに行き、猛スピードで着替えてタクシーで式場へ移動 車(セダン)ダッシュ(走り出すさま) 1泊2日でしかもメイン行事が結婚式なのだから、わずかな時間をみつけねば博多ラーメン&玄界灘のおいしい魚は食べられませんからねッ♪ これだけは譲れませんッ!  

夜は親戚一同で大宴会ビールビールビールビールビール

九州にいる主人のイトコは総勢11人。そのうち10人が集まれたので楽しくイトコ会を開催。 子供の時川遊びをしていたメンバーがお酒を飲める年齢となり久々に集えばそりゃ盛り上がる事間違いなし☆ 
ご満悦な主人でしたかわいい顔(笑)かわいい



さて、旅行中、愛猫さすけはおうちで留守番。
ペットホテルも考えたのですが、ビビリーなのでなれた家でお留守番の方がストレスにならないと考えました。ゴハンを多めに準備し、お部屋を暖かくし、隠れられるようにしておけばその方が安心ですからね♪

晴れただいまぁ〜晴れ」と大きな声で帰宅したら遠くの方から

「う゛なぁぁぁぁぁぁ〜むかっ(怒り)

と文句を言いながら走り寄るさすけさん。見れば多めに準備したはずのゴハンがカラで、かなり切羽詰った声色。・・・一気に食べたのね・・・たらーっ(汗)。ペース配分できれば言う事ナシなんだけどねぇ。やはりフードタイマーを使うべきだったか・・・。ゴメンネさすけ。 

シート状のアンカを抱っこしてお待ちいただいたさすけさん。

     PICT2558.JPG

  ★★★ ご苦労さまでした&ありがとう ★★★


ニックネーム ひめまる at 10:53| Comment(2) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

チロルさん似?


いつもお世話になっている「犬猫こころの会」さん。

そこには会のHPや猫の担当をし、
私の尊敬してやまないボランティアみいさんがおります。

みいさんのおうちで里親募集生活を送っているノバうさぎにどことなーく似ているチロルさん。そこへ今月「ミニチロル」という別名を持つ新顔「エコちゃん」が参入しました。それにしても「エコ」なんて良い名前!


yutapon1.jpg eko115_2.jpg
 チロルね〜さん           ミニチロル「エコちゃん」


ふ。


どことな〜くあご周辺の模様がノバうさぎ?


最近では個性的な模様の子が好まれる傾向もあると、ボラさんから聞いたことがあります。うんうん、「世界にひとつだけの花」なんですよね〜。時代の花となってね!

チロルさん&エコちゃんに素敵なご縁が見つかりますように


さて、私の姉の家にもノバうさぎ系の猫がいますよ。

fuu.JPG fuu2 007.jpg

お名前「風子(ふうこ)ちゃん」→ふーちゃん

2001年9月、高速道路の高架下で猫の鳴き声だけが聞こえ姿は見えず。台風のためすぐに保護できず、消防車を呼んで救出を試みるも、何日かを要したすごい保護経緯をもつオンナノコ。

白黒系ではなくシャム系ですが、
お口周りの模様なんかは似てませんか?
アゴにもちょっと黒い模様入りなんです。

みいさん、どうですか? 

ノバ軍団に入れていただけますか?
 
(この子は里親募集の子ではなく、姉の家の子です。)

ニックネーム ひめまる at 12:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 犬猫こころの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

衝動買い


生まれて初めて絵を買いました。

しかも衝動買い。


その昔、従兄弟が100万円近く出してクリスチャン・○ッセンの原画を購入したと聞いた時は「バカな人間もおるもんだ」と悟り切っていた私です。


まぁ、金額が違います。


私が購入したのは約9000円。


おこずかいで買えるものなんですぅ。

絵と言っても原画ではなく、ダイアモンドスクリーニングという技法のプリントなんですって。だからお安いんですって。原画とかだったら高いらしいですよ(←全て売り場のお姉さんの売り文句)。


どんな絵を買ったかと申しますと、
「渡辺あきお」さんというおじさん方の絵。

お花満開の大きな木の枝にふくろうとネコがたわむれている絵です。タイトル「穏やかなひととき」。

以前からポストカードを見て、「なんてやさしい絵を描くんだろう」と惚れ、部屋やトイレに渡辺さんのポストカードを張っていたので、売り場で見たときにはぞっこん一目惚れでした。

改めて彼の経歴を見てビックリ。

その昔、私達が子供だった頃に見ていた「まんが日本むかしばなし」の美術背景を担当していた人だったんですって!

そりゃ、懐かしいわけよ。

優しい気持ちになるわけよ。

このおじさんの絵を見て育ってきてる私達ですものね。

気になる方は渡辺さんのHPをチェック。

http://shibuya.cool.ne.jp/akio1122/index.html

動物たちの表情が◎。

選ぶフレームによってこんなにも絵の雰囲気も変わるって初めて知りました。

で、肝心な絵は、飾る場所を熟考中。

現在 玄関で待機中。


PICT2536.JPG  PICT2538.JPG    
 
玄関でネコの置物と一緒に。  アップにすると少し見えるから?

ニックネーム ひめまる at 17:55| Comment(5) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

里親会


私が犬猫こころの会さんの里親会に初めて参加させていただいたのは2005年2月。約一年前。

当時の保護ワンコやまとの里親さんを探している時でした。


寒かった!


デコにむかっ(怒り)マークがでるほどに冷え込んだ!


でも会の方々は、ワンニャン&参加する人が寒くないようにストーブを設置したり、暖かいコーヒーを入れてくれたり一生懸命でした。


その犬猫こころの会さんの里親会が今月もやってきました。


1月15日(日)11:00〜


我孫子市役所駐車場にて開催



今回、私は参加できません。


本当だったらゲージの設置だけでも、
ストーブの準備だけでも、
参加ワンコのおトイレタイムだけでも、
是非参加したいです。


こんな公共の場での里親会が浸透していけば
それだけシアワセになれるワンニャンも増えます。

その為には一人でもお手伝いがいればと思うわけ。


そこのあなた。


少しだけ手伝っちゃおうかなとか思いますか?


あなたのをワンニャンは待ってるかも知れません。


ニックネーム ひめまる at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬猫こころの会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイゴロー近況報告


5ニャン兄弟の1匹で、保護宅の子として残る事になった片目のダイゴロー。彼は元々ビビリで、威嚇ばっかりしてとても可愛げのナイ子でした。

その彼が今、皆の注目と愛情を一身に浴びています。


なぜなら・・・、


かわゆいから♪

ダイゴローは一歳年上のお兄ちゃんキョーシローの事が大好き☆
憧れのお兄たんのようで、いつもキョーシローの後ろをくっついていて、その様子がもうたまらなく可愛い!


階段でも・・・

 1.10 012.jpg 


ハコの中でも・・・

 1.10 005.jpg 


寝るときも・・・
 
 1.10 014.jpg  

いつも一緒。

笑えます。


気持ちの穏やかなキョーシローと一緒にいる事で、ダイゴローにも少しずつ変化が見えてきています。どんどん人に対して心を開いてきています。

よかったねダイゴロー♪

例えばダイゴローが、1匹で大切に育ててくれるという素敵なお宅にムコに行ったとして(イヤ、そんないい話なかったけど、例えば)、ここまで穏やかな猫に変われたか疑問です。

もしかしたら、多頭だからこそ安心できて、この子にとって良かったのかもしれないと思う事もあります。

でもそれって、やってみないとわからない。

「この子にはどんな環境が合うか」
「どんな人と相性が良いか」

なんて、ちょっとやそっとじゃわかりません。
これは保護っ子と接する間はずっと悩むのだろうと思います。

でも、「相性ってあるんだな」と、
ダイゴローを見ると実感します。

とりあえず、ダイゴローは今日も元気です。


ニックネーム ひめまる at 14:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 5ニャン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きゃら近況報告

12月11日からお試し生活に入っているきゃらさん。

新しい環境に慣れるまで予想以上に時間がかかり、里親様にはとても歯がゆい思いをさせてしまいました。私達もハラハラ。ソファの下から何日間も出てこなくって体調崩しやしないかと・・・。

それが!

見て見てー。

nyan-kyara



今では先住猫のにゃんたまちゃんとこんなに至近距離でくつろげるようになりました。

昼間はホットカーペットで体力温存、
夜中には2匹で大運動会だそう。

お年玉として(?)パパさんにキャットタワーを買ってもらったそうで、今頃は運動会が更にパワーアップしている事と予想します(笑)。

嗚呼、それにしても美人姉妹☆

正式決定の嬉しいご報告も、
もうすそこまで来てそうですね。

ニックネーム ひめまる at 14:03| Comment(3) | TrackBack(0) | きゃら日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年 始動?

 

遅ればせながら、

A Happy New Year !


皆様には大変ご無沙汰しております。


12月の多忙を理由にクリスマス前の早い時期からお休みしてしまいました。突然お休み宣言してしまった為、一部の方々にはご心配をおかけしてしまったようで申し訳ありませんでした。

個人的にメールを下さった方々にも感謝☆


とりあえず復活・・・・・まではいかないなぁ。


じつは実家の祖母が年末から入院し、明日退院です。
そのため、明日から再び実家にて祖母の身の回りのお手伝いが必要になり、当分は更新が不定期になります。

幸い、現在自分担当の里親募集っ子がいないので、ブログの方はチョコっと休憩しながらマイペースに更新していこうと思っております。

里親募集っ子がいないだけに話の方は地味になりがちですが、お付き合いいただければ励みになります。

今後ともよろしくお願い致します。


さて、今日は予定が変わって時間がたっぷりできたので、

年末年始の猫達の話題でも続けます・・・・・。



ニックネーム ひめまる at 13:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ひめまるのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする